*

カール・アンダーソンもやはりWWE行き!今日がラストマッチ!

   


現在コメント数: 13 件

新機能
コメント欄へ一気に移動する

SPONSORED LINK
スポンサードリンク

カール・アンダーソンもやはりWWE行き!今日がラストマッチ!

andersonGal

先般当ブログでもお伝えしている通り、やはりカール・アンダーソンとドク・ギャローズの2人は今日がラストマッチとなるようだ。

東スポWEBより

(前略)

IWGPタッグ王座を4度獲得したアンダーソンが新日プロを去る。「これからどこに行くのか、それは話したくない。でも本当の自分を見つけるために、行かなくてはいけない。ビッグスターになるために、ここを離れる必要がある」と本紙に決意を明かした。

(中略)

アンダーソンは「他のみんなと自分とでは新日本を出る理由が違うし、それは無関係なことだ。自分のキャリアにとって、一番いいタイミング。ここを出る時間が来たということだ」と説明した。

(中略)

「いつかまたビッグスターになって戻ってくるチャンスがあるかもしれない。新日本のファンは世界一のファンだ。IWGPのヘビーのベルトを取りたい思いが強まったら新日本に戻ってきたい」

(後略)

今月初めには『噂は噂。私は新日本に残る』と断言していたアンダーソンだが、一転して退団を明言した。

他にも色々と噂があったが、これで今年度の移籍組は全てである。

■今年度の退団者
中邑真輔 ⇒WWE
AJスタイルズ ⇒WWE
カール・アンダーソン ⇒WWE(予定)
ドク・ギャローズ ⇒WWE(予定)

———
■常連参戦のROH退団選手
マリア・ケネリス ⇒TNA
マイケル・ベネット ⇒TNA

今年程激震が走った年も近年無かっただろう。これから5-10年、20年後、振り返って必ず語られる年になるはず。

カール・アンダーソンは新日本プロレス育ちと言っても良い。本当にファンから愛されていたし、個人的にはありがとう、お疲れ様と言いたい。

スポンサードリンク

↓この記事が面白ければクリック

エヌヒトSNSをフォローする

記事をシェアする

スポンサードリンク

関連記事はこちら

 - WWE, カール・アンダーソン, ドク・ギャローズ, バレットクラブ, 新日本プロレス