*

浜亮太も全日本退団へ!「LOVEポーズシャイニングが俺の答え」 曙は態度を保留!世界タッグ挑戦前に波乱

      2015/11/08


現在コメント数: 0件

新機能
コメント欄へ一気に移動する

SPONSORED LINK
スポンサードリンク

浜亮太も全日本退団へ!「LOVEポーズ→シャイニングが俺の答え」 曙は態度を保留!世界タッグ挑戦前に波乱!

Hama

プロレス格闘技DXより
浜「(6・2後楽園でLOVEポーズからのシャイニングウィザードを見せていたが去就についてすでに決断している?)アレが俺の答えだよ。俺は口下手だから。6月2日、後楽園のリング上でLOVEポーズからのシャイニングで決めたのが全て。誰よりも早く結論出してるつもりだよ。ファンは誰一人として俺が残ると思ってないんじゃないかな。やっぱり5年間、道場で修行を積んできて、武藤さん夫妻、内田さん、カズさんにお世話になりましたからね。看板の重みも大事だと思うけど、相撲界は義理人情で生きてる世界だから、俺は義理を通す。(曙選手には相談した?)横綱はフリーだから、横綱は横綱らしく、必要とされるところで頑張っていただければ。それは俺がとやかく言うことじゃない。(白石社長に対する気持ちは?)選手のことをそのへんの道具扱いにしてるとこがあるからね。俺が面談を断ったとか勝手に言われてるけど、帝国ホテルに呼び出されて5時間話して、もう話すことはないよ。」

——–
[コメント]
昨日全日本プロレス釧路大会が行われ、浜亮太が全日本退団を表明した。以前の後楽園大会でシャイニングウィザードからのLOVEポーズで武藤派をアピールしていた浜。これで全日本を退団するレスラーは武藤敬司、船木誠勝、近藤修司、カズ・ハヤシ、KAI、田中稔、大和ヒロシ、浜亮太の8名となった。武藤新団体としては大所帯になった。これに真田聖也も加わるかもしれない。

SMOPのパートナーである曙は「俺はフリーだから」と態度を保留している。まさに全日本プロレスが真っ二つに割れたという感じだ。この現状に渕正信は苦言を呈している。SMOPは札幌で世界タッグの挑戦を控えているだけに、ファンにとっては残念な部分もあるだろう。

スポンサードリンク

↓この記事が面白ければクリック

エヌヒトSNSをフォローする

記事をシェアする

スポンサードリンク

関連記事はこちら

 - ニュース , ,