*

KUSHIDAが英語実況陣に語った言葉が判明

      2016/04/11


現在コメント数: 5 件

新機能
コメント欄へ一気に移動する

SPONSORED LINK
スポンサードリンク

KUSHIDAが英語実況陣に語った言葉が判明

kushida

いやぁ、今日の新日本プロレス両国国技館大会。

荒れる春の両国とは良く言ったもので、今回も激震に次ぐ激震。

内藤哲也がIWGPヘビー級王座初栄冠。そしてファンからの圧倒的な支持。

新日本プロレスの今後の景色が大きく変わりそうな予感があるが、その振り返りは別の記事に譲りたい。

ここではちょっと別の話を。

先ほどまで新日本プロレスワールドの英語実況版の両国大会を視聴していた。

そこで気になっていたのがKUSHIDAが勝利した後、英語実況席のケビン・ケリーらに挨拶に言ったシーンだ。

そこで何を言っていたかが判明した。

KUSHIDAは『I want to challenge for ROH World championship(ROH世界王座に挑戦したい)』と言っていた。

英語実況陣はROHの実況チームでもあるので、彼らは『このKUSHIDAのメッセージをROH世界王者のジェイ・リーサルに届ける』とコメントした。

米国マットでもKUSHIDAに新たな動きがありそうだ。

スポンサードリンク

↓この記事が面白ければクリック

エヌヒトSNSをフォローする

記事をシェアする

スポンサードリンク

関連記事はこちら

 - ROH, 新日本プロレス, 未分類