*

ウィル・オスプレイの師匠はあのプリンス・デヴィット

   


現在コメント数: 2 件

新機能
コメント欄へ一気に移動する

SPONSORED LINK
スポンサードリンク

ウィル・オスプレイの師匠はあのプリンス・デヴィット

will-ospreay

今月開幕するベスト・オブ・ザ・スーパー・ジュニア。注目の一人は、何と言っても英国人ハイフライング・スター”ウィル・オスプレイ”。

そのオスプレイについて、今週発売の週刊プロレスでのタイガー服部レフェリーのコラムで触れられた。

週刊プロレス 2016年 5/25 号より

アイツのプロレス界のアイドルはAJスタイルズ。AJのマネをずっとしてたと。

ただ、プロレスの本質というか大事な基礎的な部分を教わったのは、(プリンス)デヴィットなんだって。

AJにあこがれてデヴィットに教わった。AJのコピーは全部できるって。

なんとオスプレイにプロレスのイロハを教えたのは、現在WWE/NXTで活躍するプリンス・デヴィットことフィン・バロール。

フィンはアイルランド人で、オスプレイは英国人で2人とも英国マットで活躍していたので、フィンはオスプレイにとって師匠のような存在だったのだろう。

よってオスプレイはフィンの新日本プロレススタイルに大きく影響を受けている。

そしてオスプレイのアイドルはAJスタイルズ。AJは昨年には英国レボリューションプロレスにも参戦し、英国ヘビー級王者だった。

AJにフィン・・・。オスプレイもCHAOSを裏切りバレットクラブ入りしたりして。

スポンサードリンク

↓この記事が面白ければクリック

エヌヒトSNSをフォローする

記事をシェアする

スポンサードリンク

関連記事はこちら

 - CHAOS, ウィル・オスプレイ, 新日本プロレス