*

内藤哲也がオカダカズチカに”王座挑戦の条件”を提示へ!

   


現在コメント数: 10 件

新機能
コメント欄へ一気に移動する

SPONSORED LINK
スポンサードリンク

内藤哲也がオカダカズチカに”王座挑戦の条件”を提示へ!

Naito

来月19日の大阪城ホール大会「ドミニオン」にて、内藤哲也 vs オカダカズチカのIWGPヘビー級王座戦が決定しているが、内藤がこのオカダの挑戦に条件を提示することを示唆している。

新日本プロレス公式サイトより

内藤「皆さん、皆さんはお休みを取ってね、誰1人として会場には来てくれなかったけど、5月5日松山大会で、オカダがコメントしたんだよ。『あぁしろ、こうしろ言うんだったら、何でもやってやる』って。何でもやってくれるんだってさ。いいこと聞いたぜ。何してもらうか、まだ考えてないけどね、何でもしてくれるって言うんだったら、何でもやってもらおうか。大阪城ホールまでに、何やってもらおうかなぁ?まぁ、何やってもらうか、その答えは、トランキーロだぜ。カブローン」

確かにオカダは松山大会で「何でもやる」とコメントしている。

新日本プロレス公式サイトより

オカダ「まあ僕は、『(レスリング)どんたく』で内藤さんと向き合いましたけど、(IWGPヘビー挑戦は)しっかり決定したわけじゃないですから。あとは会社が、お客さんがどう決めるか。ま、いまIWGPが似合う人間って俺しかいないでしょ。内藤さん、逆に俺が言ってやる。いま一番おいしいのはこの俺だ。次、俺しかいないでしょ。まあ、チャンピオンがああしろこうしろって言うんだったら、何でもやってやりますよ

このコメントは、先般の「なぜオカダが内藤にこんなに簡単にリマッチ出来るのか?」という内藤の批判に対するオカダの回答だった。

「文句があるなら条件を飲んでやる」というオカダの要求に、内藤は『大阪城ホールまでに何でもやってもらおうか』と”王座挑戦の条件提示”をするつもりだ。

何をするつもりか・・・。要注目だ。

スポンサードリンク

↓この記事が面白ければクリック

エヌヒトSNSをフォローする

記事をシェアする

スポンサードリンク

関連記事はこちら

 - オカダカズチカ, ロス・インゴベルナブレス, 内藤哲也, 新日本プロレス