*

気になるプロレスに関わるお金の話。武藤敬司の全盛期の年収は?

      2016/11/20


現在コメント数: 6 件

新機能
コメント欄へ一気に移動する

SPONSORED LINK
スポンサードリンク

気になるプロレスに関わるお金の話。武藤敬司の全盛期の年収は?

mutou

武藤敬司と蝶野正洋の共著「生涯現役という生き方」が発売された。発売日に購読。

生涯現役という生き方
生涯現役という生き方
posted with amazlet at 16.11.20
武藤 敬司 蝶野 正洋
KADOKAWA (2016-06-23)
売り上げランキング: 345,860


武藤と蝶野と言えば、私がプロレスを好きになった90年代のプロレス界を牽引した中心人物の二人である。橋本真也のとの闘魂三銃士はあまりにも有名。

この二人が本を出せば私が買わないはずがない、しかし今回の本はいわゆる「プロレス本」ではない。

もちろんプロレスの事は沢山語られているが、メインは「二人の人生、生き様、そして教訓」についてだ。

これまでの人生で、二人がどのようにしてプロレス界、そして人生を生きて来たのか。それを2人が赤裸々に語っている。

そこでは少年だった私が憧れに憧れた二人がリング外では苦労の連続で、挫折を重ねている事も多く語られている。

そんな苦労の中で見い出した人生の教訓を、レジェンドレスラー二人が語ってくれている。これは普通にプロレス本としてだけでなく、人生に悩んだ時に読む本として非常に面白かった。

そしてその本の中で、この記事のタイトルにもなっている武藤の全盛期の年収も語られた。武藤がこれまでのキャリアで最も稼いだ年は、全日本プロレスに移籍する直前でなんと「6,000万円」との事。

ろ、ろ、6,000万円!?

凄い。

これまで全盛期の闘魂三銃士の年収は3-4000万円と語られる事が多かったが、武藤本人の口から6,000万円であると明らかにされた。やはりグッズのロイヤリティが大きいのだろう。

流石は私達のスーパースター武藤敬司だ!ういーし!

生涯現役という生き方
生涯現役という生き方
posted with amazlet at 16.11.20
武藤 敬司 蝶野 正洋
KADOKAWA (2016-06-23)
売り上げランキング: 345,860


電子書籍でKindleでも読める(紙より安い)のでお勧めです。


スポンサードリンク

↓この記事が面白ければクリック

エヌヒトSNSをフォローする

記事をシェアする

スポンサードリンク

関連記事はこちら

 - W-1, プロレスラー年収, 武藤敬司, 蝶野正洋 ,