*

英語実況陣はロス・インゴ寄り!?G1クライマックス両国3連戦は英語実況有り!なんと新日本選手のゲスト解説有り!

   


現在コメント数: 8 件

新機能
コメント欄へ一気に移動する

SPONSORED LINK
スポンサードリンク

英語実況陣はロス・インゴ寄り!?G1クライマックス両国3連戦は英語実況有り!なんと新日本選手のゲスト解説有り!

kevinkelly

昨日開幕したG1クライマックス。

開幕戦の札幌大会は大盛り上がりで、日本では同大会のツイッターハッシュタグが同時間帯でトレンド日本一になる快挙も達成した。

しかしそれは日本だけではない。なんと米国でも一時ツイッタートレンド入りしていた。

そんな海外でも人気のG1クライマックスだが、海外ファンからは「今大会は英語実況は無いのか?」という質問が多い。

最近英語実況を務めているROHのケビン・ケリー氏とキング・コリノ氏の2人は、最後の両国3連戦で実況席に座る予定だ。

しかも新日本プロレスのレスラーも解説で加わるという。

ファンは誰か色々予想しているが、「キャプテンニュージャパンか?」という質問には「それだと解説が崩壊する」と一蹴した。

他にも過去実績のあるヨシタツや、ウィル・オスプレイといった名前も否定した。

最低限英語の出来るレスラーだろう。

そんな中ケリー氏は、相方のキング・コリノ氏が内藤哲也とロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンのファンである事を明かし、「彼はオカダカズチカにパンチしたいと思っているはずだ。」と明かした。

英語実況陣はバレットクラブ寄りかと勝手に思っていたが(かつてToo Sweetのポーズもやっていたし)、ROHでは散々やられているので敵対しているのかもいれない。

英語版の実況・解説にも注目だ!

スポンサードリンク

↓この記事が面白ければクリック

エヌヒトSNSをフォローする

記事をシェアする

スポンサードリンク

関連記事はこちら

 - G1クライマックス, ROH, 新日本プロレス