*

ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンに2連勝の永田裕志、別れた人を懐かしむ

   


現在コメント数: 15 件

新機能
コメント欄へ一気に移動する

SPONSORED LINK
スポンサードリンク

ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンに2連勝の永田裕志、別れた人を懐かしむ

nagata

昨日の後楽園ホール大会のG1クライマックス公式戦にて、内藤哲也に続きEVILも破りロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンに対し2連勝を飾った永田裕志。

そしてEVILが凶暴化する前の人物は永田の元付き人でもある。「永田の付き人皆悪に染まる説」を実証しているわけだが、この日の永田はEVILの本性を垣間見たという。

新日本プロレス公式サイトより

永田「予告通り狙ってきたな、膝を。でも、一昨日の内藤戦に比べて、膝に関しては、ダメージはそんななかったよ。ただ、それ以上に、1発1発の攻撃が重かった。でも、俺には通用しなかったのが、現実ですよ、これが。まぁ凶悪化したEVILの奥底には、ちょっと懐かしいというか、別れても嫌いになれないような、別れても好きだった人のようなね、ちょっとしたものが、垣間見えちゃったね。昔、俺のそばにいた人物に近いかなって。その本性を、俺があぶり出しただけでも、今日成果があったし、なおかつ勝利できた。1発1発の攻撃が、確かにEVIL強かった。凄かった。奇想天外な技もあった。それをはねのけるパワーが、今日は俺にあっただけだよ。そういうとこが、ちょっと好きだよね。ロスインゴス、別れても好きな人のとこ

これってもしや・・。

別れても好きな人 / ロス・インディオス&シルヴィア

ロス、ロス・インディオス&シルヴィア。

スポンサードリンク

↓この記事が面白ければクリック

エヌヒトSNSをフォローする

記事をシェアする

スポンサードリンク

関連記事はこちら

 - EVIL, ロス・インゴベルナブレス, ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン, 新日本プロレス, 永田裕志