*

マイケル・エルガンが宣言!『次のインターコンチ王座の防衛戦の相手は・・内藤哲也、おまえだ!』

   


現在コメント数: 33 件

新機能
コメント欄へ一気に移動する

SPONSORED LINK
スポンサードリンク

マイケル・エルガンが宣言!『次のインターコンチ王座の防衛戦の相手は・・内藤哲也、おまえだ!』

michaelelgin

昨日8人タッグマッチでロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンと対戦した現IWGPインターコンチネンタル王者のマイケル・エルガン。

そのエルガンが内藤に対して溜め込んでいた怒りを露にした。

新日本プロレス公式サイトより

エルガン「俺は、リスペクトを知るように、育ってきた。俺が、リスペクトを示さない時に、周りの誰かに、殴られて、リスペクトのことを教えられた。でも、この1年のナイトーの新日本プロレスをリスペクトしない姿を見て、おそらくナイトーの周りに殴って、リスペクトを教えてくれるヤツがいなかったと思う。だから、俺がその役割を受け取る。俺が、ナイトーを殴って、リスペクトを教えてやる。IWGPヘビー級のチャンピオンじゃないけど、誰の挑戦でも受ける。だから、ナオトー、お前は一番最初に挑戦して来い」

エルガンはこの1年の内藤の振る舞いに怒り心頭、密かにストレスを抱えていた。

その胸の内に秘めていた怒りがここで爆発。「俺が内藤を殴る」と教育係に名乗り出た。

今年の3月に旗揚げ記念大会にて、新日本プロレスとの所属契約を締結したエルガン。もうすっかり新日本の血が身体に流れている。

憧れの新日本に入っただけに、それを汚す内藤が許せないようだ。

二人は来月のビッグマッチで激突するのだろう。注目だ。

スポンサードリンク

↓この記事が面白ければクリック

エヌヒトSNSをフォローする

記事をシェアする

スポンサードリンク

関連記事はこちら

 - マルケル・エルガン, 内藤哲也, 新日本プロレス