*

内藤哲也がワールドタッグリーグ戦に新パレハXを投入!あの人か?

      2016/11/12


現在コメント数: 76 件

新機能
コメント欄へ一気に移動する

SPONSORED LINK

内藤哲也がワールドタッグリーグ戦に新パレハXを投入!あの人か?

Naito4

さて、新日本プロレス大阪大会が終わり、本日2夜明け会見が新日本プロレス本社で行われた。

その映像は新日本プロレスワールドで視聴可能。

http://njpwworld.com/p/o_interview_8_1

私も先程自宅に帰ってきて視聴・・・。

こ、これは・・・。

なんというか、内藤哲也絶好調。舌好調。これは誰が見ても面食らうだろう。

いやー、これこそ内藤という選手の恐ろしさか。

会見の模様、空気感はワールドで観て確認してもらうとして、東京ドーム第2弾カード発表があり、内藤哲也 vs 棚橋弘至のIWGPインターコンチネンタル王座戦も正式決定。

しかしながら『私がファン投票しようと言うと思ったでしょ。逆です。ファン投票は僕は望みません。』とファン投票を拒否。

ファン投票に皮肉と疑問を呈すとともに、棚橋の7年連続東京ドームのメイン出場を阻止する意思を示した。

そして来週開幕のワールドタッグリーグ戦の自身のパートナーは「X」と発表した。

今回のワールドタッグリーグではまさかの大物”ミスター・アス”ビリー・ガンが、ヨシタツのパートナー及びハンタークラブの新メンバーとして参戦する。

これに対して内藤からは自身の新パートナー、いやパレハ”X”を投入して次期シリーズの話題も自らの手に収めるつもりだ。

今回のワールドタッグリーグ戦、全ての出場チームは以下の通り。

■『WORLD TAG LEAGUE 2016』Aブロック出場チーム
・棚橋弘至&ジュース・ロビンソン
・天山広吉&小島聡
・中西学&ヘナーレ
・ハンソン&レイモンド・ロウ(ウォーマシン/ROH)
・ブライアン・ブレーカー&リーランド・レイス(WLW)
・タマ・トンガ&タンガ・ロア(BULLET CLUB)
・高橋裕二郎&ハングマン・ペイジ(BULLET CLUB)
・内藤哲也&“X”(ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン)

■『WORLD TAG LEAGUE 2016』Bブロック出場チーム
・真壁刀義&本間朋晃(15年度優勝者組)
・柴田勝頼&永田裕志
・オカダ・カズチカ&YOSHI-HASHI(CHAOS)
・後藤洋央紀&石井智宏(CHAOS)
・ヨシタツ&ビリー・ガン(HUNTER CLUB)
・ケニー・オメガ&チェーズ・オーエンズ(BULLET CLUB)
・バッドラック・ファレ&BONE SOLDIER(BULLET CLUB)
・SANADA&EVIL(ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン)

内藤哲也&“X”(ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン)とある。

既にロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンのSANADAとEVILの2人は別ブロックで出場する事が決まっている。

であれば、新しいパレハはロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンの新メンバー?

大阪で制裁(?)を加えたジェイ・リーサルの件もあるので、新メンバーであるとは今は断言出来ないだろう。

では誰・・?

誰だ・・?

内藤が今回Xを投入した理由を以下の通り説明した。

新日本プロレス公式サイトより

内藤「1月4日東京ドーム大会、これは日本プロレス界の最大のビッグマッチですから。もちろん、『新日本プロレスにとっても、非常に大事な大会である』と、それはもちろんわかってますよ。でもさ、大阪でも言ったけど、その前に『WORLD TAG LEAGUE』があるから。
  
『WORLD TAG LEAGUE』観戦予定のお客様に、『WORLD TAG LEAGUE』すっ飛ばして、東京ドームの話題とか持ってこようとする新日本プロレス、『ちょっと失礼じゃない?』と、ボクも思うので、今回は“X”にしましたよ。
 
『何で“X”にしたか?』それは、皆様が『あの人じゃないか?』といろいろ予想するわけですよ。いつもボク言ってますよね? こうやって、予想したり、想像したりする時間が、プロレスファンにとって、一番贅沢な時間であり、一番楽しい時間なんですよ(ニヤリ)。
 
この『WORLD TAG LEAGUE』も、皆様に楽しんでいただきたくて、ボクはその考える時間を、皆様に与えたまでですよ。(※記者に向かって)誰だと思います?」

――え~………。(※記者が考えていると)

内藤「ほら! まさに、この時間ですよ! まさに、この時間がプロレスファンにとって、一番贅沢であり、一番楽しい時間なんですよ。まぁまぁ、そのうちわかりますからね。いろいろと予想して、楽しんでくださいよ。」

今回の会見はこのクダリが一番やられてしまった(笑)。

つい私も「え~~・・・」と考えてしまった。

「ほら!まさにこの時間ですよ!」

ファンに全ての情報を与えない。これこそ内藤流。トランキーロの原点でもある。

誰だ?あの人か・・?

私も昨年10月両国大会のパレハの時はあれやこれやと予想を色々やって、当日も色々動きを見てと、かなり良い意味で?振り回された記憶がある。

そういえば前のシリーズ、前々シリーズあたりから謎のマスクのパレハもリングサイドをうろついている。それも関係あるのか?

とりあえず色々予想を楽しみましょうよ。

今回の内藤の「誰だと思います?」「えーっと」「ほら、まさにこの時間ですよ!」のクダリは、あの今やハリウッドで一番稼ぐ俳優となったWWEのロック様を思い起こさせた。

ロック様「What do you think?(あなたはどう思います?)」

「Let me think(え~っと」

ロック様「It doesn’t matter what you think!(お前がどう思おうと関係なし!)」


SPONSORED LINK

↓この記事が面白ければクリック

エヌヒトSNSをフォローする

記事をシェアする

SPONSORED LINK

関連記事はこちら

 - ロス・インゴベルナブレス, ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン, ワールドタッグリーグ, 内藤哲也, 新日本プロレス, 棚橋弘至