*

ワールドタッグリーグ2016現在の星取り!優勝の可能性を残しているタッグはこちら

   


現在コメント数: 17 件

新機能
コメント欄へ一気に移動する

SPONSORED LINK

ワールドタッグリーグ2016現在の星取り!優勝の可能性を残しているタッグはこちら

worldtagtorophy

残すところA,Bブロック合わせて後公式戦3試合となった今年のワールドタッグリーグ。

決勝は今週末12月10日(土) に宮城・セキスイハイムスーパーアリーナで行われる。

昨夜の神戸大会が終わり、グループ脱落となるチームも出てきている。

現在決勝進出の可能性があるチームは以下の通り。

————————————-

■Aブロック(残り公式戦1)
中西学&ヘナーレ・・・0点→グループ敗退
レイス&ブレーカー・・・4点→グループ敗退
棚橋弘至&ジュース・ロビンソン・・・4点→グループ敗退
高橋裕二郎&ハングマン・ペイジ・・・6点→グループ敗退
天山広吉&小島聡・・・8点
ロウ&ハンソン・・・8点
内藤哲也&ルーシュ・・・8点
タマトンガ&タンガロア・・・10点

■Bブロック(残り公式戦2)
バッドラック・ファレ&ボーン・ソルジャー・・・0点→グループ敗退
ヨシタツ&ビリー・ガン・・・4点
ケニー・オメガ&チェーズ・オーエンズ・・・4点
真壁刀義&本間朋晃・・・6点
柴田勝頼&永田裕志・・・6点
オカダカズチカ&YOSHI-HASHI・・・6点
SANADA&EVIL・・・6点
後藤洋央紀&石井智宏・・・8点

————————————-

今年は外国人選手が多数エントリーし活躍しているのが特徴。

元WWEスターでハンタークラブ新メンバーのビリー・ガンや、ロス・インゴベルナブレス本家のルーシュは特に注目度が高い。

また内藤哲也の提案をキッカケとして、ワールドタッグリーグ優勝した場合のIWGPタッグ王座への挑戦時期も表明しているチームも出てきている。

内藤&ルーシュ・・来年2月のビッグマッチ
オカダ&YOSHI-HASHI・・来年1月5日の後楽園ホール
柴田&永田・・来年1月4日にダブルヘッダー

※参照:東スポWEBより

また昨夜の神戸大会にケニー・オメガは、この大会でまだ1勝もしていないバッドラック・ファレ&ボーン・ソルジャー組について言及し、ボーン・ソルジャーに発破をかけるとともに、先日ツイッターで予告したバレットクラブの新メンバーについても触れた。

新日本プロレス公式サイトより

オメガ「ファレと組んでこのタッグリーグに出場しているけど、まだ0点だ。1勝もできていない。そのほかの試合も、あいつが入るとBULLET CLUBは負け続けている。こんなことじゃ、バッドラック・ファレもおとなしくしてないぞ。とりあえず、その代わりに俺たちがタッグリーグに優勝して。ファレをなだめないといけない。掃除機(クリーナー)を全開にして、みんなの得点を集める。そして、新メンバーが加入する。BONE SOLDIERよりよっぽど優れたやつだ。それの新メンバーが加われば、BONE SOLDIERも研ぎ澄まされることになるだろう。その日がいつなのかは、今は言えない。それが誰なのか、今は言えない。それまでに俺は(IWGPヘビー級の)ベルトを手に入れてるさ。その瞬間が楽しみだ。そして(新メンバーが加わる日を)楽しみにに待ちわびておくさ。じゃあ、グッバー&グッナイト。Bang!」

SPONSORED LINK

↓この記事が面白ければクリック

エヌヒトSNSをフォローする

記事をシェアする

SPONSORED LINK

関連記事はこちら

 - ワールドタッグリーグ, 新日本プロレス