*

ケニー・オメガ『バレットクラブの新メンバーは元WWEのトップスター』

   


現在コメント数: 18 件

新機能
コメント欄へ一気に移動する

SPONSORED LINK
スポンサードリンク

ケニー・オメガ『バレットクラブの新メンバーは元WWEのトップスター』

KennyOmega

いよいよ本日ワールドタッグリーグ2016の決勝が行われる。決勝カードは真壁刀義&本間朋晃 vs タマトンガ&タンガロア!

そして同じく本日明らかになると思われるバレットクラブの新メンバー。

一体誰なのか・・?

世界的な人気ユニットのバレットクラブだけに、本日の宮城大会は世界中から大きく注目されている。

そんな中、事の発端であるバレットクラブのリーダーであるケニー・オメガが、東京スポーツのインタビューに答えた。

東スポWEBより

ケニーは9日、「もちろん当日まで名前は言えない」としながらも本紙にヒントを提示。

「BCのメンバーにはいろいろな役割があるけれど、今回はトップレベルのメーンイベントプレーヤーだ。WWEの経験がある選手。それもトップレベルの経験だね。」

ケニーはヒントとして「WWEの経験がある選手。それもトップレベルの経験。」と元WWEトップスターであることを明かした。

元WWEスター・・!

近年WWEを退団したスターレスラーといえば、ライバック、ウェイド・バレット、コーディ・ローデス、そして・・・、CMパンク

ライバックは当ブログで昨日予想した通り。

ライバックは通称「ビッグガイ」。決まり文句は「Feed Me More」で、ケニーが当初から言っていた「モンスター(怪物)が全てを破壊する」という言葉にマッチしている。

またライバックのインスタグラムの投稿も気になる。

Newest Singlet! #FeedMeMore

Ryback Reevesさん(@thebigguyryback22)が投稿した写真 –

バレットクラブといえば骸骨とターミネーター。
ババン・バン・ババン!ババン・バン・ババン!

そして故ダスティ・ローデスの息子であるコーディ・ローデスもWWEを退団し、新日本プロレスの柴田勝頼と戦いたいと希望を表明していたこともある。

以下はコーディのツイッターにアップされた「やりたい事リスト」の写真。そこには柴田勝頼の名前がある。

そしてCMパンク。

WWEの最年長王座保持記録も持っていたCMパンクだが、かつて「ニュージャパンプロレスリング(新日本プロレス)で王座防衛戦をやってやる!」と生放送中にマイクでアピールしたこともあった。

CMパンクはレッスルマニアのメインに一度も立てないなどの待遇面での不満でWWEと衝突。

最後はパンクとAJリーとの結婚式当日にWWEから解雇を言い渡されるという屈辱をもってWWEを去った。

WWEとビンス・マクマホン会長に恨みをもつパンクだが、バレットクラブ入りしたら非常に面白い。

もちろんパンクはUFCと契約しているが、初戦で何も出来ず敗れてしまった。

そんなこんなで色々と予想が膨らむバレットクラブ新メンバー。

一体誰だ!?

スポンサードリンク

↓この記事が面白ければクリック

エヌヒトSNSをフォローする

記事をシェアする

スポンサードリンク

関連記事はこちら

 - WWE, ケニー・オメガ, バレットクラブ, 新日本プロレス , , , , ,