*

ケニー・オメガ『WWEの独占が進んでいる。選手はオプションを失ってしまう。』

      2016/12/29


現在コメント数: 16 件

新機能
コメント欄へ一気に移動する

SPONSORED LINK
スポンサードリンク

ケニー・オメガ『WWEの独占が進んでいる。選手はオプションを失ってしまう。』

kenneomega

来年1月4日東京ドーム大会のメインでオカダ・カズチカのIWGPヘビー級王座に挑戦するケニー・オメガ。

そのケニーがUPROXXのインタビューに答えた。米国のYAHOO!ニュースにも取り上げられている。

今回のインタビューで特に興味深かった点をピックアップしたい。

UPROXXより

―世界のプロレス界の話をしたいです。今年はこれまで前例になかったメジャー団体とインディー団体の提携がありました。それはWWEのクルーザー級クラシックや、今度イギリスで行われるUK王座トーナメントの開催についてです。業界全体としてこれからどこへ向かうと思いますか?

ケニー・オメガ『これはますます独占に向かっていると感じる。正直に言わせてもらえば、WWEは選手をただ獲得するために獲得している。もちろん悪いことではないし、彼らはWWEから給料を貰っててハッピーだと聞いて私も嬉しく思う。私の多くの友人も、WWEから仕事を貰ってWWEからお金を貰っている。しかし残念な事に、彼らの多くはベンチを温めるだけのためにWWEと契約している。もちろんWWEは彼らの全てをテレビに出す事は出来ない。一方で夫婦でやっているようなインディー団体にいた選手が、テレビに出て世界中のファンから注目されて良い仕事をする。多くのケースでは彼らはエンジョイしている。それは素晴らしい事だし、私も嬉しく思う。

しかしながら、結果としてこれらのインディー団体は倒産を余儀なくされる。それはもちろんWWEが全て吸い上げてしまうからだ。そして皆はオプションを失う。またあるトーナメントで見た選手は、もう2度と見ることが出来なくなる。そしてテレビにも出れなくなる。そうするとどんどん他のオプションがなくなっていく。私はそういう選手らのための一つのオプションになりたいと思っている。

マクドナルドのハンバーガーを食べたいって?それは良い。マクドナルドは良いよね。でもマクドナルドを毎日食べたいと思うか?マクドナルドだけ1週間7日、毎食食べたいと思うか?それはたぶんNOだろう。私はトリプルAグレードのステーキを食べに行きたい。その店はマクドナルドほどは客の入りが必要ないかもしれない。でもマクドナルドと違って”品質”がある。だから目の肥えたファンのために、WWEのテレビよりももっと見たいという人達のために。私が2017年に人々に提供したいのはそれだ。』

先日当ブログでコーディ・ローズのインタビューを取り上げたが、今回のケニーのインタビューも非常に興味深い。
バレットクラブの新メンバー”コーディ”『今のプロレスラーはWWEがなくてもいい』

ケニーは昨今のWWEの動きを「WWEの独占が進んでいる」と指摘、「WWEは選手をただ獲得するために獲得して、ベンチを温めさせている。」と説明した。

WWEの独占が進むことによってWWEは主要な選手を全て吸い上げ、インディー団体は続々と倒産していき、結果として選手は「オプション」を失うことになる。

選手にとってオプションが無いというのは非常に良くないことだ。WWEに従わなければレスラーとして生きていけないし、以前ストーン・コールドが指摘していた通りビンス・マクマホン会長を怒らせたら業界にいられない。

当ブログでも取り上げた通り、WWEは自身の売上げ規模にしては選手の年俸が低いことが海外の多くのアナリストによって指摘されており、その理由は「WWEにライバルがいない。つまりオプションがないから。」と説明している。

選手とってオプションがなければ、どんなにギャラが低くても、どんなに遠征がハードスケジュールでも、どんなに酷いギミックを強制されても従う他は無い。

コーディやCMパンクらの例を見ても不満を抱えている選手は少なくない。

ケニーは「自分が来年そのオプションになりたい」と語り、WWEでなくてもレスラーとしてビッグになれる事を証明するという意思表示だろう。

上記インタビューで語られている通り、WWEはこれまでのありえなかった他団体との提携や、多数のインディーの選手と契約する行動を開始している。

WWEはスポーツエンターテイメントであってプロレス団体ではないと公言しており、そのため他団体との交流や、他団体の色がついた選手をそのままのリングネームやキャラクターで使うというのはあり得ない話だった。

それがここに来ての方向転換はさらなる独占を生むかもしれない。

来年はどうなるか。WWEの動きも要チェックだ。

スポンサードリンク

↓この記事が面白ければクリック

エヌヒトSNSをフォローする

記事をシェアする

スポンサードリンク

関連記事はこちら

 - WWE, ケニー・オメガ, バレットクラブ, 新日本プロレス , ,