*

悪性リンパ腫と戦う垣原賢人に応援を!山崎、高山らの募金活動に協力お願い致します

   


現在コメント数: 0件

スポンサードリンク


悪性リンパ腫と戦う垣原賢人に応援を!山崎、高山らの募金活動に協力お願い致します

kakki

ご存知の通り、元UWF、UWFインターナショナル、そして新日本プロレスだった垣原賢人が昨年末に悪性リンパ腫という血液のガンと診断された。病状は非常に悪く、垣原は日々戦っている。

垣原facebookより
僕の病状についての質問が多いので書きますが・・・「ステージ4」です。
ステージの一番下、つまり最悪の状態を意味します。
プロレス流の「カウント2.9」と感じたのは、がんがどの部分にあるのかを調べるPET検査という全身画像を見た時です。
リンパ節のある首や腋窩、鼠径部だけでなく、胸やお腹など広範囲にわたって、がんが広がっていました。腹部には、大きなサイズの腫瘍も。
一回目の抗がん剤の治療を受ける前に心臓の検査を行なうのですが、そこで良くない結果が出た時には目を疑いました。「スポーツ選手だったのに心臓で引っかかるなんて・・・」
このため心臓に負担がかかるアドリアシンという薬を一種類抜いて、抗がん剤の治療を行ないました。そもそも腎機能にも問題があり、そこに一番負担のかかる抗がん剤治療を行なえるのか不安でした。骨髄穿刺という検査では、骨にも広がっているのが発覚。
こういう時に『絶体絶命』という言葉を使うのでしょうね。
僕は『絶望』を『希望』に変えるべく、治すためならどんな辛いことでもトライしようと決意しました。僕が一番に取り掛かったのは、栄養療法です。
これは、今も続けておりますが、かなり厳しいです。

これに対し、UWF、UWFインターで共に戦った山崎一夫、高山善廣らが中心になって支援団体「カッキー応援隊!」を立ち上げた。

カッキー応援隊!公式facebookより
カッキ―への応援よろしくお願いします!!
皆さんご存知『Uの戦士』垣原賢人選手は、いま、悪性リンパ腫(血液のがん)と闘っています。この病気は血液を通じて腫瘍が全身に転移してしまうとても厄介な病です。現役時代100キロ近かった体重も70キロにまで落ちてしまいました。この病気と闘うには抗がん剤投与や食事療法(動物性たんぱく質、油脂、砂糖、塩の制限)など厳しい状況に身を置かなければなりません。当然、生活の糧を得るための仕事をすることも出来ません。最終的には『骨髄移植』というリスクの高い莫大な費用のかかる究極の選択が必要になる可能性もあります。そんな病魔と闘っている垣原選手を応援したいと考えています。
具体的な方法は治療費等の寄附になります。
ご賛同いただける方は、下記口座に直接募金をお振込いただければ幸いです。
銀行:スルガ銀行 海老名支店(店番号)370
口座番号:普通預金 3474242
口座名義:カッキー応援隊・代表 山崎一夫
※預金通帳は垣原選手の奥様に渡しております。
3月28日(土)、29日(日)に新宿中央公園で開催される『TOKYO outside festival』の会場でも募金箱を設置します。29日(日)には高山善廣選手をはじめとする垣原選手ゆかりの選手、関係者が会場で募金箱を持って立つ予定です。また会場の募金箱横のメッセージノートにて、垣原選手への応援メッセージも募集いたします。
皆さまからのご寄附は全額垣原選手(預金通帳は垣原選手の奥様に渡しております)の治療費と生活費に充てられます。利用されなかった寄附金は『骨髄バンク』等の機関に寄附する予定です。
皆さまの温かいご支援をよろしくお願いします。
カッキー応援隊 代表 山崎一夫

明日のノア・有明コロシアム大会でも募金

プロレス格闘技DXより
闘病中の垣原賢人さんへの募金ご協力のお願い
ノア旗揚げメンバー垣原賢人さんが悪性リンパ腫(血液のがん)と闘っています。垣原さんを応援するため、有明コロシアム大会の試合前、休憩時間中に高山善廣選手が会場ロビーにて募金活動を行います。皆さまの温かいご支援をよろしくお願いします。この募金は治療費等に充てさせていただきます。

骨髄移植で助かるかもしれない。それでなくても治療には多額のお金が必要になります。私に出来る事は祈る事と募金をする事だけなので、3/28、29日の新宿中央公園に行って募金をしてきたいと思います。遠方の方は口座振込みも可能です。

まだまだ若すぎます。癌に打ち勝つためにも少しでもご協力お願い致します。

スポンサードリンク

↓この記事が面白ければクリック

エヌヒトSNSをフォローする

記事をシェアする

スポンサードリンク

関連記事はこちら

 - 未分類