*

武藤敬司 vs 男色ディーノ@DDT両国国技館!?

      2016/11/05


現在コメント数: 0件

新機能
コメント欄へ一気に移動する

SPONSORED LINK
スポンサードリンク

武藤敬司 vs 男色ディーノ@DDT両国国技館!?

w1

ソース:http://live.nicovideo.jp/watch/lv220141754
——
昨夜のニコニコプロレスチャンネルにW-1のCEOに就任したDDT高木三四郎が生出演した。

聞き手はニコプロでお馴染みの鈴木健さん。

鈴木健さんは長年DDTを追ってきた人でもあるので、非常に面白い生インタビューとなった。

そこで高木三四郎大社長はW-1のCEO就任の理由、そしてこれからのビジネスアイディア等について語ってくれた。

その中のエピソードで面白かったのがこのCEO就任の話が出る数年前の出来事。

ニコニコプロレスチャンネルより
高木:数年前にジムで武藤さんにバッタリ会った。その時に武藤さんから「DDTの両国出たいんだけど」と言われた。

え!?良いんですか?って。うちだと対男色ディーノとかになりますよって。

そんでうちに戻って話して進めてたんだけど、最後は”ホワイト・ストーン・ストップ”が掛かってしまって・・。

なんと!!武藤が大社長にDDT両国大会出場を逆オファー、そして武藤vsディーノが実現するかもしれなかったなんて!

しかもそれを阻止したのはMr.ホワイト・ストーンこと白石元オーナーだったとは・・!

白石さんはこんなところでも・・(笑)

武藤vsディーノ。白石オーナーの”ホワイト・ストーン・ストップ”によって白紙にされたこの夢のカード。しかし大社長がW-1のCEOになった今、実現する可能性は大いにある。

しかし大社長はDDT-W1の選手交流は否定的。大社長は「乃木坂46とAKB48の生駒ちゃんの交流とか、どっちのファンも喜ばなかっただろ!!」と的確な例えで説明してみせた。なるほど!!

また大社長はW-1 CEO就任の理由を説明している時に「本当一番重要な事なんですけど・・、私プロレスを辞めようと思ってたんですよ。マジでマジで。」とプロレスから撤退する気であった事を明かした。

昨年の両国大会がチケット前売り完売となった事で自分の中で「これで上がりなんじゃないか」と思ったという。

確かにその当時、私もある関係者から「大社長は今若干燃え尽き症候群みたいになっている」と聞いていた。

それが今回のオファーで一気にモチベーションが頂点まで達したようだ。今は夜も中々練れないくらいアドレナリンが出まくっているらしい。

これは期待できるか。今後のW-1と大社長に注目だ。

スポンサードリンク

↓この記事が面白ければクリック

エヌヒトSNSをフォローする

記事をシェアする

スポンサードリンク

関連記事はこちら

 - 未分類, 武藤敬司