*

天山・ヒロ斉藤のnWo JAPAN入り

   


現在コメント数: 0件

3

前回ご紹介した試合ではまだ正式なnWoメンバーではなかった天山とヒロ斉藤。1997年5月に行われた新日本プロレス大阪ドーム大会にて正式にnWo入団が発表されます。

動画はこちら
http://www.youtube.com/watch?v=2LodLPpHgpo

この大阪ドーム大会では、エリック・ビショフをはじめケビン・ナッシュ、スコット・ホール、シックスというnWo本体の主力達が参戦しました。しかし総帥であるホーガンが来なかったのは本当に残念でした。結局nWo時代、一度もホーガンは新日本プロレスのマットに上がる事はありませんでした(呼ぶのに相当お金がいたのでしょうか)。

実はnWo本体の主力級が参戦したのはこの大阪ドーム大会だけだったりします(相当お金がいたんでしょうね)。この後マイケル・ウォールストリートやブライアン・アダムスといった2軍しか来てくれませんでした。

今でこそWWEが日本公演を年何回も開催したりしてますが、この時代のアメリカマット界はまだ本格的な海外進出をしていませんでした。当時アメリカマット界はWCW VS WWF(現WWE)の月曜テレビ戦争の真っ只中で、日本どころではなかったのでしょう。

こうして正式に天山・ヒロ斉藤がnWo JAPANの仲間入りを果たし、その勢力をさらに拡大していく事になるのです。

スポンサードリンク

↓この記事が面白ければクリック

エヌヒトSNSをフォローする

記事をシェアする

スポンサードリンク

関連記事はこちら

 - nWo JAPAN history