*

ROHと新日本プロレスの業務提携を実現させたのは意外にもこの人!

      2015/08/25


現在コメント数: 0件

新機能
コメント欄へ一気に移動する

SPONSORED LINK
スポンサードリンク

ROHと新日本プロレスの業務提携を実現させたのは意外にもこの人!

rohnjpw2

先日のG1クライマックス決勝大会両国国技館にて大会前に姿を現したROHのブッカーであるデリリアスが、来年のROH日本興行開催をぶち上げた。
delirious

また本日米国ROHが現地で試合前に重大発表を行い、今後の新日本プロレスとの更なる関係強化をアピールした。
rohnjpw

ROHと新日本プロレスが公開会見を開催!重大発表の内容とは?

会見の場には新日本プロレス・菅林直樹会長とタイガー服部レフェリーも登場し、ROH首脳とガッチリ握手した姿がインターネット生中継で全世界に配信された。

会見では来年2月にROHの日本興行が2日間開催されることや、同月のROH14周年記念興行への新日本スター選手の派遣、そして来年4月のROH/新日本の北米合同興行の更なる開催都市拡大がアナウンスされた。

年々その関係が強化される新日本プロレスとROH。今は両団体にとってWIN-WINで非常に良好な関係にある。しかしこの2団体の業務提携はいかにして始まったのかは、あまり明らかになっていない。

その真相について、今週発売の週刊プロレスのタイガー服部レフェリーのコラムで明らかにされている。

週刊プロレス 2015年 9/2 号 [雑誌]
ベースボールマガジン社
2015-08-19


タイガー服部氏によると、両団体を繋いだのは「ロッキー・ロメロ」だという。ロメロは新日本LA道場で育ち、現在は六本木ヴァイスとしてIWGPジュニアタッグ戦線で活躍している。
RockyRomero

このロメロがこの業務提携のキーパーソンだったのだ。

服部氏によると、ロメロは非常に交友関係が広く色んなところに顔が利くらしい。

週刊プロレス 2015年 9/2 号 より

服部氏「ROHとの仲を取り持ってくれたの、本当にあいつだからね。その前から俺もずっと年に一回はアメリカで定期的にやりたいと思っていて。そしたらロッキーがニューヨークまでROHの首脳を連れてきてくれて、そこで話がスタート」

新日本プロレスでレフェリーだけでなく、長年外国人選手のブッキングから、海外の渉外も務めるタイガー服部氏。「年に一回は米国でやりたい」という服部に、ロッキーがROH首脳を服部氏の自宅があるニューヨークまで連れてきたという。まさにロッキーが繋いだ縁だ。

ロッキーはこの新日本の提携前から前パートナーのアレックス・コズロフとのフォーエバー・フーリガンズで参戦しており、ROH世界タッグ王座も獲得した。

来年の更なるROHとの関係強化も、新日本の北米進出も、かなりロッキーの貢献度は大きいだろう。

流石ロッキー!「ナカズゾ・コノヤロー!」

スポンサードリンク

↓この記事が面白ければクリック

エヌヒトSNSをフォローする

記事をシェアする

スポンサードリンク

関連記事はこちら

 - ROH, タイガー服部, ロッキーロメロ, 新日本プロレス , , ,