*

天龍源一郎vsオカダカズチカ戦について棚橋弘至がコメント

   


現在コメント数: 2 件

新機能
コメント欄へ一気に移動する

SPONSORED LINK
スポンサードリンク

天龍源一郎vsオカダカズチカ戦について棚橋弘至がコメント

image

この一週間のプロレス界は本当に色々あったと思う。天龍源一郎の引退興行があり、オカダカズチカは天龍のラストマッチを戦った。

そしてその2日後には棚橋弘至 vs HARASHIMAの因縁の対決が行われ、棚橋のまさかのパワポによるプレゼンと、HARASHIMAとも和解するというまさかの展開だった。

この2つの興行をそれぞれ今年のベスト興行に挙げる人も多く、それがこの一週間にまとまっていたというのが凄い話だ。

そんな中、棚橋が天龍vsオカダ戦について東スポにコメント。

東スポWEBより

棚橋「見てましたよ。天龍さんのコンディションも伝わってきたけど、オカダが試合を支配していましたね。(トップ選手の意地を)見せつけたわけですよね」

先日当ブログでも書いたが天龍の最後の試合で介錯人を務め、あそこまでの試合をやってのけたオカダに対し『やられた‼️』と思ったレスラーは少なくないはずである。

棚橋もこの試合に大きく刺激を受けた一人。

それが『負けてられない』というHARASHIMAとの試合に繋がったのだろう。

そしてこの棚橋、オカダは来年の1.4東京ドームでIWGPヘビー級王座を掛けて激突する。

これは偶然か、それとも必然か、または運命か。

東京ドームの試合が俄然楽しみになったこの一週間であった。

スポンサードリンク

↓この記事が面白ければクリック

エヌヒトSNSをフォローする

記事をシェアする

スポンサードリンク

関連記事はこちら

 - オカダカズチカ, 天龍源一郎, 新日本プロレス, 棚橋弘至 , , , ,