*

カール・アンダーソン『やっぱりNEVER無差別級6人タッグ王座も欲しい』

   


現在コメント数: 7 件

新機能
コメント欄へ一気に移動する

SPONSORED LINK
スポンサードリンク

カール・アンダーソン『やっぱりNEVER無差別級6人タッグ王座も欲しい』

bulletclub2

ソース:http://www.wrestlinginc.com/

以前当ブログでもご紹介したカール・アンダーソンのインタビュー。

カール・アンダーソンが語るプリンス・デヴィット、ジャイアント・バーナード、そしてWWE行きの可能性について

そこでアンダーソンが新設されたNEVER無差別級6人タッグ王座についても言及している。

—————————-

アンダーソン『最初はあまり興味は無かったんだ。しばらく誰も考えていなかったと思うね。でも新日本は8人タッグや6人タッグが多いから、俺やタマトンガ、ドク・ギャローズや誰と組んでも素晴らしい6-8人タッグが出来るからね。新日本が上手くやれば凄く良いタイトルになるんじゃないかな。もう少し考えてみたら、このタイトルのおかげでもっと多くのビッグマッチが出来ると思うんだ。そうしたらもっと面白くなる。新日本の中でもいくつかの6人タッグのチームは素晴らしい試合をするからね。これまでとは違った意味で凄くなるよ。』

—————————-

NEVER無差別級6人タッグの初代王者決定戦は1.4東京ドームで矢野通&ブリスコ兄弟 vs バッドラック・ファレ&高橋裕二郎&タマトンガの試合で行われる。

現在の新日本は本隊、CHAOS(&ROH連合軍?)、バレットクラブ(&NWA連合軍?)、ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンとユニット抗争が激化している。そういった意味でこの6人タッグ王座というのはやり方次第で凄く面白い戦いが見れそうだ。

また現在ノアに参戦中の鈴木軍やCMLLにいるカマイタチ(高橋広夢)もこの6人タッグ王座に興味を示しており、色んな意味で広がりを見せる可能性がある。

初代王者はどのタッグか。非常に楽しみだ。

スポンサードリンク

↓この記事が面白ければクリック

エヌヒトSNSをフォローする

記事をシェアする

スポンサードリンク

関連記事はこちら

 - AJスタイルズ, カール・アンダーソン, バレットクラブ, 新日本プロレス , , ,