*

【STAR BATTLE JAPAN 2016】AAA来日選手プロフィール②

   

新機能
コメント欄へ一気に移動する

人気記事
AAA年間最大の祭典”トリプレマニア23”全試合結果
CMLL年間最大興行"アニベルサリオ82"全試合結果”

SPONSORED LINK

【STAR BATTLE JAPAN 2016】AAA来日選手プロフィール②

image
AAA来日選手プロフィール

◼︎ミニ・アビスモ・ネグロ◼︎
image
故アビスモ・ネグロと同衣装で登場し、二人でAAAマスコットタッグチーム王座を獲得。各種スープレックス系が得意で、AAA世界ミニ王座を獲得している実力者。過去の来日公演でも来日し、ミニながらダイナミックな受け身が見どころ。
Twitter @MiniAbismo

◼︎ブライアン・ケージ◼︎
brian
1984年2月2日生まれ。アメリカ・カリフォルニア州サクラメント出身。
WWE系列のDSW、FCWを経て、AAA登場。ルチャアンダーグラウンドも参戦している。
強靭な肉体でムーンサルト・プレスも繰り出すパワー系ハイフライヤー。
Twitter @MrGMSI_BCage

◼︎ダガ◼︎
image
2011年AAAへ登場。昨年急逝したペロ・アグアヨJr.率いるペロス・デル・マルの一員。ペンタゴンJr.とタヤと同チーム。現在はオーストラリアン・スーサイドとの抗争中で、10月2日「ヘローエス・インモルタレス」でマスクと髪の毛を賭け勝利。

◼︎ジャック・エバンス◼︎
image
アメリカ・カリフォルニア州ファウンテン・バレー出身。2000年にデビューすると、ROHやTNAへ参戦。プロレスリング・ノアにも度々来日し、柔軟なフォームから華麗に繰り広げるハイフライヤーとして突出している。
Twitter @JackEvans711

◼︎アンヘリコ◼︎
image
南アフリカ出身。イタリアの団体に参戦後、AAAと契約。ジャック・エバンスのパートナーとしてAAAタッグタイトルに挑戦し獲得した。長身を生かした美しい空中系ファイター。ルチャ・アンダーグラウンドでも活躍中。
Twitter @AngelicoAAA

↓この記事が面白ければクリック
SPONSORED LINK

エヌヒトSNSをフォローする

記事をシェアする

SPONSORED LINK

関連記事はこちら